忍者ブログ

東の国の日記

<< | 2017/06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近のスマホアプリ&ソーシャルゲームまとめ

たまにはこういうのもいいんじゃないかと
僕がいままでやってきたスマホ向けのアプリ&ソーシャルゲームの私的評価を作ってみました。
恐ろしく参考になりませんが暇つぶし程度なので


1,パズル&ドラゴンズ
キャラクター:B ゲーム性:C 課金度:S 民度:C 中毒性:B
      

良くも悪くもスマートフォン向けゲームの基礎を築いた作品。リセマラというクソ文化を作り出したのもこのゲームである。
かわいい女の子やかっこいいドラゴンなど造詣のしっかりしたキャラクターが豊富で見てるだけで飽きない。
射幸心を煽るイメージのあるソーシャルゲームでは珍しく課金の重要性が低いのも魅力である。
反面このゲームの根幹を成すパズルのシステムがパズルと呼ぶにはおこがましく、コマンド選択としては回りくどくて面倒というクソっぷりである。(やってくうちに疲れる)
キャラクターの育成は伸びしろが多く楽しいが、対戦やトレードがないので一通りパーティーを完成させると強い虚無感に襲われる。+集めなどは虚無そのものである。
なんだかんだプレイ人口は多く話題にはなるので少し触ってみるのもいいだろう。



2.ぷよぷよクエスト
キャラクター:A ゲーム性:B 課金度:A 民度:C 中毒性:C


キャラクターがかわいい!に尽きる ぷよぷよ好きにはたまらないだろう
本来のぷよぷよと違いあらかじめあるぷよの塊から5つだけ消して連鎖を作るシステムで面倒な操作がいらないのは良い点である。
このゲームはギルドが重要な要素であり攻略から他プレイヤーの交流の要となる。身内で楽しんだりガチギルドに入ったりなどプレイヤーのスタイルにより決めるといいだろう。
育成については★5までは比較的容易だが★6の進化素材が極稀にしか手に入らないので途中でモチベが消滅する恐れがある(僕は途中で萎えた)
このゲームもほぼ無課金で十分遊べた・・・のだが最近はエンハンス系のキャラクターを★6にするには課金がほぼ必須になってしまった。(エンハンスは重要であり★5と★6ではかなりの差が出る)

3.ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
キャラクター:A ゲーム性:A 課金度:D 民度:B 中毒性:C

ドラクエ好きにはたまらないゲーム。
ドラクエらしくコマンド式なので面倒かと思いきやタッチひとつでAI行動もできるので池沼にもやさしい。
反面運営がモバマスと同じサイゲームだからか無課金には厳しいゲームバランスである。
育成が容易なのでどんどんガチャを引いて強いモンスターを手に入れなければモチベーションが保てないつくりになっている。
しかし手塩にかけて育てたモンスターを戦わせるともだち対戦や闘技場など他人とのバトルが充実しておりこれだけでかなり遊べる。
湯水のように課金できる人にとっては神ゲーになりうる作品である。

4.モンスターストライク
キャラクター:D ゲーム性:S 課金度:B 民度:D 中毒性:D

とりあえず批判するならやってみてからか、と始めたゲーム。
CMが幼稚、キャラがキモイ、高校生しかやってなさそう、と誉めるべきところが無いように思えた。
しかしいざやってみるとモンスターを弾いて攻撃するシステムは考える必要もなく見た目も楽しいのでゲーム性はかなり高い。
しかしキャラがキモ過ぎて育成する気が起きずにほとんど起動しなくなった。対戦要素はないが友達とクエスト攻略できるのでやるなら友達とどうぞ。

5.ラブライブ スクールアイドルフェスティバル
キャラクター:B ゲーム性:D 課金度:B 民度:C 中毒性:C

アーケードの音ゲーより難易度は控えめで、音ゲーをやってない人でも楽しめる。
キャラの特徴や楽曲がわかるのでラブライブ布教の入り口にも使える。(このアプリのおかげでラブライブはアイマスより敷居が低いと思っている)
単純にゲームとして見た場合、誤反応があまりにも多いのは致命的で音ゲーとしてはこれだけで破綻していると言える。これはiPadでプレイすれば評価が変わるかもしれない。
気まぐれでやりたくなったときのダウンロードデータ(結構重い)もやる気を削ぐ要因となった。

6.艦隊これくしょん
キャラクター:B ゲーム性:B 課金度:S 民度:A 中毒性:C

一時期話題になったDMMのブラウザゲーム。
課金度に関しては入渠開放で2000円以上払う以外にすることがない。
出撃する艦隊を決めてクリックするだけなのである意味一番池沼にやさしいゲームである。
資源は時間回復だがガチでやりこむと遠征の時間管理ゲーになる。
申し訳程度に演習はあるがトレードシステムはなく友軍艦隊も未実装なのでイベント海域も含めて完全に自己満足ゲーとなってしまう。
ゲームをある程度やってキャラの特徴を把握したらpixivで絵を漁るのが正しい遊び方である。

7.アイドルマスターシンデレラガールズ
キャラクター:S ゲーム性:A 課金度:E 民度:A 中毒性:S

女の子がかわいければ他の要素はどうでもいいんだよ!を地で行く作品。
基本的にクリックするだけの池沼ゲームだがUIはわりとしっかりしてて好感が持てる。
トレード制度があるので他のゲームよりもSR確率は低めに設定されており、自分でお目当てのカードを引くためには文字通り地獄のような投資量が必要である。
しかしイベント入賞は想像よりは難くなくある程度の戦力と蓄えがあれば十分可能である。
人によって好き嫌いはあるだろうがはまる人は間違いなく底まで落ちるようなゲームである。


まとめ:ソシャゲはキャラがかわいければ他の要素がクソでもモチベに繋がるし課金する

    _
    \)    ()フ
     Y) (\/
     /    ̄Zフ
     |    |
     |   ヘ/
     \  | \_
      \/  _/
       L<\/
        ヘ
       | \
       | |
       ロ/  (
   ___/Z/  <
  ∠___   n/
/\ ヘヘロ/ n_/
L |L_/ L/
`Ln/
    十ヽ -|-、レ |
    d⌒) /| ノ ノ
PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバックについて

この記事は現在トラックバックを受け付けておりません

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/22 CharlesSn]
[03/13 Aridabaa]
[03/09 MichaelDem]
[03/06 Amopinuw]
[11/23 Atemeov]
最新トラックバック
(09/26)
プロフィール
HN:
cb、しび 一部ではliveなど
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]